カード番号:     [ログアウト]

 蝦夷闔境輿地全図

 
タイトル
蝦夷闔境輿地全図
タイトル(ヨミ)
エゾ コウキョウ ヨチ ゼンズ
書名・資料名
蝦夷闔境輿地全図
書名・資料名(ヨミ)
エゾ コウキョウ ヨチ ゼンズ
副書名
 
副書名(ヨミ)
 
シリーズ名
 
シリーズ名(ヨミ)
 
巻書名
 
巻書名(ヨミ)
 
著者
藤田良/〔著〕
著者(ヨミ)
フジタ リョウ
巻著者
 
巻著者(ヨミ)
 
シリーズ著者
 
シリーズ著者(ヨミ)
 
版次
 
出版地
〔出版地不明〕
出版者
〔出版者不明〕
出版者(ヨミ)
 
出版年
1853
ページ数
1枚
大きさ
116×92cm
容量
 
一般注記
木版
内容注記
 
内容細目
 
書誌ID
館種
道立図書館
所蔵機関
北海道立図書館
カテゴリー
図類
コンテンツ
古地図
言語
日本語
地域
 
説明
嘉永6年(1853)ペリーの浦賀来航は幕府に大きな衝撃を与え、翌年、ついに開国に踏み切ることになった。これにともなって蝦夷地や箱館にも大きな動きがあり、箱館の開港決定、ペリーの箱館来航、幕府重臣の蝦夷地・カラフト島の巡視、箱館奉行の再設置と続いた。これらが江戸の版元に蝦夷図出版を促し、嘉永6年から安政2年(1855)にかけて、次々と出版されていったのである。本図はこの時期を代表的する蝦夷図である。嘉永6年初版と翌7年再版の二種があるが、本図は再版図である。識語(漢文)は藤田惇斎が書き、地図を描いたのは浮世絵師、橋本玉蘭斎、版元は播磨屋勝五郎である。橋本玉蘭斎は横浜浮世絵を数多く描いたことで有名であり、地図や鳥瞰図も得意とした。当時、民間に流布していた図を木版としたものであり、大型の美麗な蝦夷図として人気があったらしく現存するものが多い。
<解説:高木 崇世芝 氏>
管理番号
1666
Hキーの押下で、ナビゲーションウインドウ表示/非表示が切り替わります

このページのURL:http://www3.library.pref.hokkaido.jp/digitallibrary/dsearch/da/detail.php?libno=11&data_id=5-1666-0